優っくりデイサービス喜多見
トップページ > 優っくり村喜多見 > 優っくりデイサービス喜多見 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/02/10 18:11

臨床美術作品ご紹介

ふたたび宮本です。こんばんは(*^。^*)

では、2月臨床美術の完成作品を田島先生のコメント付でご紹介したいと思います。

テーマ「風」

エントリーNO.1 K様

「まるで獣のような力強い躍動感のある生き物みたいですごいです。今にも動き出しそうな感じがします。3本の線がそれぞれ質感も描き方も違って、すごく面白いです。」

先生も仰っていましたが、K様の”肝っ玉母さん”的な母の強さが作品に出ている気がしました。上2本は筆、下の1本は指でコツコツ一心不乱に仕上げてくださいました。

エントリーNO.2 T様

「風の塊を感じます。T様のパワーがすごく出ていていいですね~。塊の力強さと、右側のフワッとした柔らかい部分の対比がカッコいいです!」

T様に聞くと、バランスを考えながら描いたそうです。さすが、職人魂ですね。

エントリーNO.3 K様

「最初、建物みたいに見えました。まるで風の住み家みたいで、風が楽しく吹いている感じがします。風だけにとらわれず、書き方も縦やら横やら楽しんでいて、見ていてとても楽しくなる作品ですね」そう言われてみると、本当に風が住んでいるように見えて、この建物の中を自由に吹いている風が見えるようでした。

エントリーNO.4 K様

「とても大胆さを感じました。特に真ん中のグルーーッてところが、とても力強く描かれていて、

でも下のほうはそよ風のように優しく吹いていて。色々な風の表情、色々な時間が詰まっているように見えます。」

描いている間も、「どうやって書けばいいかしら」と最初は不安そうにしていましたが、一度筆を下すと、そこからはスイスイ描いてくださいました。

エントリーNO.5 T様

「とても自由な感じでしたね。やらない時は全然やらないのですが、やる時は夢中になって筆を走らせたり、振ってみたり、こすってみたり。最後は、炭の液を使ってやわらかいタッチに仕上がりましたね。」 本当に、全てが自由な感じで、でもすごく熱中して描いてくださったのが嬉しかったです。

エントリーNO.6 T様

「縦横無尽に風が舞っている感じですね~。西に東に北に南に・・・。この白い部分もうまく活きていて遊び心があって、見ていてウキウキしちゃう感じです。」

T様、「恥ずかしいわ~」と仰っていましたが、筆の使い方も思いっきりがよくて見ていて気持ちよかったです。

皆様の作品を拝見すると、私たちの想像を超える発想力や想像力に出会えていつもパワーがもらえます。感謝感謝です。

また来月の臨床美術が楽しみですね♪♪♪

田島先生、ありがとうございました<m(__)m>

ページの一番上に戻る