優っくりグループホーム喜多見
トップページ > 優っくり村喜多見 > 優っくりグループホーム喜多見 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/03/16 16:17

第3回 CareTEX2017 に行きました④

第3回 CareTEX2017 では、素敵な再会もありました。
Aケアマネジャーが等々力の家居宅介護支援事業所勤務当時にお世話になった「おとなの学校 等々力校」の管理者さんに会いました。

「おとなの学校」は、朝「登校」して、一日の「時間割」に沿って、授業形式の脳トレを行なう、とてもユニークな活動をしている
地域密着型通所介護サービスです。
おとなの学校に行くのが楽しみ、とおっしゃっていらしたご利用者さんを思い出しました。


パチンコ台やスロット台を高齢者施設にレンタルしているという会社もありました。
本物の台で玉を打つのは、とても臨場感があってワクワクします。
意外と大きな音が出るとのことで、「音なし」「音あり」「ヘッドホンで聞く」など調整ができるそうです。


手芸材料のセットを販売する業者や、レクリエーションを現場で行なう人材を派遣する業者もあり、
高齢者が楽しく趣味活動ができる提案をしています。


高齢者の生活の質向上のために、さまざまな業種が商品開発をして、介護用品は日進月歩で進化しています。
私たちケアマネジャーは、新しい情報を仕入れて、利用者やご家族にご提案したり、介護の現場でも取り入れたりして、
介護を受ける人も介護をする人も、快適に楽しく過ごせるご支援をしてまいります。

楽しいイベントでした。
相田
 

ページの一番上に戻る